役員の変更

役員の変更

役員(理事・監事)の変更があった場合、所轄庁に役員変更届を提出します。役員の変更とは、メンバーの変更(就任・辞任・再任など)のほか、役員の氏名の変更、住所の変更も含みます。再任の場合でも届出は必要です。

  • 役員の変更等届出書
  • 変更後の役員名簿
  • 新任の役員がいる場合は上記の加えて下記の書類も必要です。
  • 各役員の就任承諾書及び宣誓書の写し
  • 役員の住所又は居所を証する書面(住民票)

また、理事長(代表理事)の変更の場合は、所轄庁への届出のほか、法務局に役員変更の登記をしなければなりません。代表権のない理事と監事は登記事項となっていませんので、所管庁への届出のみで、変更登記は必要ありません。

NPO法人運営ガイドブック

ご相談・ご依頼はお電話かインターネットから受け付けております。
HIKE行政書士法人(ハイクギョウセイショシホウジン)
担当行政書士:熊谷 竜太
インターネットからのご相談・ご依頼はコチラ(24時間受付)
電話:0120-189-819(10:00~19:00 月曜日~土曜日)
お問い合わせボタン

タグ

関連記事