NPO法人向け融資制度(日本政策金融公庫)

NPO法人向け融資制度(日本政策金融公庫)

政府系の金融機関である日本政策金融公庫から、NPO法人向け融資制度についてのニュースリリースがありました。

日本公庫のNPO法人向け融資実績、24 年度上半期も増加

この記事にあるように、日本政策金融公庫は、地域で社会的課題を解決し、安定的で継続的な雇用を創出するNPO法人を応援するため、近年NPO法人向けの融資に力を入れています。

融資実績(金額ベース)で前年比 142.7%とのことで、融資件数や金額の伸びは確かに大きいのですが、前年の件数が532件と、もともとが少ないのでこんな伸び率になっているようです。

今後もNPO法人向け融資に力を入れていく傾向のようですので、もっともっと件数の増加が望まれますね。


また、日本政策金融公庫は「新規開業資金」も扱っているのが特徴です。
銀行や信金などは新規開業の法人向けの融資は基本的に扱っていませんので、NPO法人を設立したばかりでも利用できる融資制度は貴重です。


もちろん、審査があるので申請すれば必ず借りられるわけではありません。
しっかりとした(客観的に見て説得力のある)事業計画や資金計画を立てたうえで利用しましょう。

なお、具体的なNPO法人向け融資の相談は、上記ニュースリリースに書かれている<お問い合わせ先>ではなく、最寄りの公庫の支店に問い合わせたほうが良いです。

NPO法人運営ガイドブック

ご相談・ご依頼はお電話かインターネットから受け付けております。
HIKE行政書士法人(ハイクギョウセイショシホウジン)
担当行政書士:熊谷 竜太
インターネットからのご相談・ご依頼はコチラ(24時間受付)
電話:0120-189-819(10:00~19:00 月曜日~土曜日)
お問い合わせボタン

タグ

関連記事