悪意のある入会希望者を拒むことはできますか?

悪意のある入会希望者を拒むことはできますか?

NPO法人は、正会員(社員)として入会を希望する人を、正当な理由なく拒むことは出来ません。

正会員の入会の条件について、正当な理由とは?
正会員の入会条件の禁止

入会・退会に「不当な」条件を付けるのはダメですが、NPO法人に正会員として入会を希望するすべての人について、法人の活動をともに実施していけるかどうかをまったく判断することなく、申し込みのままに加入を認めなければならないことまでを要求するものではありません。

NPO法人を乗っ取ろうとする明らかな悪意があって、NPO法人に正会員として入会を希望してきた人などは、合理的理由を書面をもって本人に説明したうえで、入会を認めないことも不可能ではないと考えます。

ただし、入会拒否をするには【合理的な理由】が要求されていることは忘れないようにしましょう。

また、入会後に問題が起こった場合は、定款の規定に従って会員を除名する方法も考えられます

NPO法人運営ガイドブック

ご相談・ご依頼はお電話かインターネットから受け付けております。
HIKE行政書士法人(ハイクギョウセイショシホウジン)
担当行政書士:熊谷 竜太
インターネットからのご相談・ご依頼はコチラ(24時間受付)
電話:0120-189-819(10:00~19:00 月曜日~土曜日)
お問い合わせボタン

タグ

関連記事